シロアリ駆除したはずなのに再発?再発理由と対策法について

考えている様子
2021年06月12日 シロアリ

せっかくシロアリを駆除したのに、またシロアリが発生してしまった・・・。そんな経験をした人もいらっしゃるのではないのでしょうか?シロアリは1度駆除したからといって今後発生しないというものではありません。それは例えプロの駆除業者へ頼んだとしても同様です。今回はシロアリが再発する理由とその対策法について説明します。

目次

  1. なぜ再発してしまうのか?
  2. 再発するとどうなるのか?
  3. 再発させないためには
  4. 駆除業者の選び方のコツ
  5. 最後に

なぜ再発してしまうのか?

人が考えている様子
シロアリは1度駆除したといっても油断してはいけません。以下の理由により再発することがあるため注意しましょう。

駆除のための薬剤の効果が薄れた場合

シロアリ駆除の際に使用される薬剤はおおよそ5年が経過するとその効果がなくなるとされています。以前は一度薬剤を散布すると、効果が半永久的になくならないものが大半だったのですが、その散布した薬剤は人に害を与え、体調不良を起こす人が続出したり、環境汚染の危険性を生み出すなど社会問題となってしまいました。こうした理由から、現在では、これらのことを意識し、安全な薬剤が使用されることとなり、効力が最長でも5年とされているものがほとんどなのです。そのため、散布から5年経過すると効果が薄れるため再散布が必要となります。

定期的にシロアリの点検をしていない場合

シロアリに関してきっちり対策するのであれば1年ごとに定期的な点検が必要です。1年単位で定期的な点検を行っていれば、もし、シロアリが発生していたとしても軽度の被害に抑えられ、駆除にかかる費用や家の補修費用も最低限に抑えられます。

業者でなく自分で駆除をした場合

シロアリはなるべくプロの駆除業者へ依頼し、駆除を行って下さい。シロアリは他の害虫と比較すると、完全に駆除することが難しく、素人が市販された駆除剤で駆除しようとしても表面的にしか駆除できません。むしろシロアリの巣を分断することにも繋がりさらに被害を拡大させる恐れがあります。シロアリ駆除はシロアリの生態・家の構造をきっちり把握した上で進める必要があるため自分で行う場合にはその点に注意しなければならないのです。

悪質な業者による駆除の場合

悪質な業者によってシロアリ駆除が行われた場合、本来なされる施工が行われていない可能性があるため、駆除に意味をなさないことがあります。悪質な業者には、いきなり営業マンが家に押しかけ、無料点検を進めてきたり、不要な工事をすすめてくるといった特徴があります。シロアリ駆除を依頼する際には、ご自身でネットなどを使用し口コミを確認するなど信頼のある業者を選択しなければなりません。

再発するとどうなるのか?

シロアリ自体は普段人の前に姿を見せません。というのも、シロアリは湿気のある場所や暗い場所を好むため、家の床下など人の目につかない環境で生活しています。そのため再発してもなかなか気づくことができず、その間に被害が拡大する恐れがあります。シロアリが発生するとシロアリを駆除する費用はもちろんのこと、被害箇所の補修費用もかかります。シロアリは床下から家に侵入することが大半であるため、家を構築するための基礎部が侵食されると補修費用も高額になることがあります。駆除を依頼した業者に5年保証がついているのであれば再施工を頼むこともできますが、保証がない業者であれば全額駆除費用を負担しなければいけません。

再発させないためには

両手を挙げている様子

信頼のあるプロの駆除業者へ依頼

自分で駆除をするのではなく、必ずプロの駆除業者へ駆除を依頼して下さい。費用はかかりますがシロアリの再発率を大きく減らせるでしょう。自分で駆除する場合はあくまでも応急処置として考えて下さい。また、駆除業者の中には悪質な業者もいます。ホームページなどを活用し安全で信頼できる業者を選択しましょう。

定期的な駆除

上記でも述べましたが、シロアリ駆除に使用する薬剤の効果はおおよそ5年です。いくら業者に駆除してもらったとしても薬剤の効果が切れては意味がありません。5年ごとに薬剤を再散布し再発を防止するよう心掛けて下さい。

駆除業者の選び方のコツ

価格表がしっかりしている

自社のホームページに価格表が記載されていない業者はあまりおすすめしません。シロアリ駆除の料金は被害箇所の状況や施工内容によりますが、そもそもの料金の基準となる価格が記載されていないと請求された金額が適正な料金なのかが判断つきません。そのため必ず価格表が記載されていることを確認しましょう。

不必要な施工をしない

優良な駆除業者であれば、被害箇所に応じて適正な駆除を行うため、無駄な施工は一切ありません。しかし、悪質な業者の場合、本来必要としない箇所の施工や駆除に関連する商品を無理に押し進めてくることがあります。ただ、被害状況によっては本当に必要な場合もあるため、その業者に施工理由と作業内容を確認してみて下さい。納得できない場合は他の駆除業者へセカンドオピニオンとして相談してみてもよいでしょう。

アフターサービスの充実

アフターサービスとして5年保証や無料点検がついている業者であれば安心です。シロアリは1度の駆除で終わることはありません。再発時のリスクをしっかり保証してくれる業者を選びましょう。

最後に

今回はシロアリの再発理由とその対策法について説明しました。薬剤の効果が薄れたり、自分で駆除を行った際は再発する可能性が高まります。また、シロアリを再発させないためには、しっかりとした優良な駆除業者選ぶことや定期的な点検を行うことが必要です。シロアリの被害に遭ってしまうと被害状況によっては多額の費用がかかります。1度駆除したシロアリが再発しないよう上記の対策をしっかり行うようにしましょう。

※ミナトのシロアリ駆除では、人体に影響のない安全な薬剤を使用してシロアリ駆除を行うので、小さなお子さまやペットがいるご家庭でも安心で安全な施工が可能です。 シロアリは早期発見、早期対策が重要です。シロアリ駆除・対策予防は是非ミナトにご相談ください。

関連記事 こちらも記事もおすすめ