シロアリ放置は危険!手遅れになる前にすべき対策

2021年03月5日 シロアリ

家で発見したシロアリをそのまま放置するのは危険!数匹くらいなら問題ないと思うかもしれませんがそれは大きな間違い!数匹いるならもうすでにたくさんのシロアリが家を侵食している可能性があります。早期の駆除対策を怠ると後々家の強度が低下し、最悪の場合、家をリフォームしなければならない恐れもあるのです。。今回はそんなシロアリの危険性と対策について説明します。

目次

  1. シロアリの放置はとても危険
  2. シロアリの駆除費用、家の修繕費用が大きくなる
  3. 自身でシロアリ対策するには
  4. 完全駆除なら専門業者へ
  5. 最後に

シロアリの放置はとても危険

家が揺れている様子

家の強度の低下

シロアリは集団行動する虫であり、単独では行動しないため、もし家で1匹見つけてしまったのなら家の中にはもっとたくさんのシロアリがいると考えられ、場合によっては数万匹以上いるとも言われています。数匹だけのシロアリの力では家に与えるダメージはそれほど大きくはありませんが、数万匹、数百万匹ともなれば話は別です。これだけの量のシロアリがいるとなるとかなりのスピードで家の基礎部(木材)が蝕まれ被害が大きくなってしまいます。早期発見、早期対策すれば被害が小さく、その分修繕は早くて簡易的なのですが、放っておくとリフォーム、もしくは家全体の建替えが必要となる可能性があります。シロアリは放置し続けると、家のあらゆる木材部を食べつくし、家を支える床下や柱などが強度を失い、家全体を倒壊へと導いてしまいます。

災害時の影響を大きく受けてしまう

シロアリ被害によって家の強度が低下してしまうと、地震や豪雨などの災害の影響を受けやすくなります。日本は地震大国でもあるため、たいして大きくはない揺れの地震でも、シロアリが侵食した部分に負担がかかると、そこからひび割れや歪みが生じ、家が倒壊してしまう恐れもあります。シロアリ被害は、家を建てる時に、いくら耐震対策してもそれも無意味にしてしまうのです。また、豪雨により、シロアリの侵食部から雨漏りが発生することもあるため注意が必要となります。

このようにシロアリを放置してしまうと家倒壊のあらゆる危険性が増します。大切な家が手遅れになる前に早期対策を心がけましょう。

シロアリの駆除費用、家の修繕費用が大きくなる

家の模型が崩れている
シロアリは放置すればするほど被害が拡大し、家の強度に大きな影響を与えます。シロアリは大きい規模になると一つの巣に100万匹以上集まることもあり、その100万匹のシロアリが1日あたりに食べる木材の量は70gにもなると言われています。その場合、単純計算すると1か月なら約2kg、1年なら約25kgの木材が食べられてしまっているという計算になります。私たちが知らない間にこんなペースで家の木材が食べられていると考えるゾッとしますね。このようにシロアリを放置し続けると、いざ対策をとろうとした時にはもう手遅れとなることもあり、かなりの額の駆除費、家の修繕費が必要になることがあります。いざシロアリは駆除ができたとしても、家の基礎部分の侵食がひどい場合にはリフォームが必要になるなど、予想外の金額になることも珍しくありません。そうなった場合、本来数万円で済む修繕費が数百万円までかかってしまうでしょう。

自身でシロアリ対策するには

シロアリを完全に駆除するには専門業者へ任せるのが一番ベストですが、もし、自分でシロアリを駆除をする場合は、市販のシロアリ専用の駆除剤を購入してみましょう。駆除剤にもいくつか種類がありますが使用前には以下の点に注意して下さい。

  • シロアリが好んで口にしやすい成分が入っていること
  • 他のシロアリにも駆除剤が移りやすいこと
  • 殺虫剤スプレーは使わないこと

シロアリを一網打尽にする最良の方法は、シロアリが好む成分が含まれた駆除剤をシロアリに食べさせ、もしくは付着させ、巣に持ち帰ってもらうことです。目に見えているシロアリをたとえ駆除したとしても巣の中には駆除できたシロアリの何倍ものシロアリが存在しています。即効性が高い駆除剤ではなく、効き目が遅い駆除剤を使用し巣まで持ち帰ってもらうことが大切です。さらに、シロアリのお互いに体を舐めあうという習性を利用し、駆除剤が付着したシロアリを他のシロアリが舐め、巣の中で駆除剤の効果を広げてもらうことも必要です。

また、シロアリの巣を見つけた場合、すぐに殺虫剤をかけ駆除することは逆効果となります。殺虫剤を使用すれば表面的にはシロアリを駆除することは可能ですが、全てのシロアリが駆除されたわけではありません。むしろそれらを使うことにより巣に残った他のシロアリが警戒し、別の場所に散らばる可能性が高くなるため、さらに駆除が困難となります。

完全駆除なら専門業者へ

シロアリ駆除は素人には難しく、巣の全容を把握せず自身の手で駆除を試みようとすると、逆に巣を拡大してしまうことがあります。駆除するときは一網打尽にする必要があるため、専門業者に依頼するのが一番確実です。シロアリは見つけた時点で、もうすでに見えない部分で被害が拡大している可能性があり慎重に駆除しなければいけません。

最後に

今回はシロアリの生態、駆除方法について説明しました。シロアリが発生すると家の強度が下がるため、すぐに対策することが重要になります。その場合自身で駆除することも可能ですが完全な駆除となるとかなり難しくなるため専門業者に依頼する方法をおすすめします。シロアリを撃退し大切な家を守りましょう。

※ミナトのシロアリ駆除では、人体に影響のない安全な薬剤を使用してシロアリ駆除を行うので、小さなお子さまやペットがいるご家庭でも安心で安全な施工が可能です。
シロアリは早期発見、早期対策が重要です。シロアリ駆除・対策予防は是非ミナトにご相談ください。

関連記事 こちらも記事もおすすめ