ゴキブリ対策はいつやる?マンション・アパート・新築向けゴキブリ対策

2020年06月9日 ゴキブリ

「1匹いたら数百匹は住んでいる」と言われるように、ゴキブリは一度増えるとなかなか駆除しきれない害虫です。ゴキブリに住みつかれる前に、しっかりと対策をしておきましょう。今回はゴキブリ対策について、ゴキブリ対策はいつどんな方法で行うのが効果的なのかをご紹介します。

ゴキブリ対策におすすめの時期

ゴキブリは初夏に産卵して最も活発になります。そのため、ゴキブリ対策は5月上旬までに行うことをおすすめします。ただし、5月上旬までという時期は一般的な目安です。それ以前にゴキブリを見つけたときは、すぐに駆除し、対策をとるようにしましょう。

季節別のゴキブリ対策

ゴキブリ対策は、季節に合わせて行うとより効果的です。

春のゴキブリ対策はハッカ油で


春は、ゴキブリが活動を始める時期です。
ゴキブリはハッカ・ミント・レモンなどの香りを嫌うため、ハッカ油とエタノールなどを混ぜたスプレーを玄関・窓・水まわりにまいておくと効果があります。玄関でハーブを育てたりアロマをたいたりするのもおすすめです。

待ち伏せタイプの駆除剤は、玄関の床などに設置しておくだけで手軽にゴキブリ対策ができます。

夏のゴキブリ対策はスプレーが効果的

夏場はゴキブリの活動が最も活発になる時期なので、見つけた段階で速やかに駆除しなくてはなりません。

ゴキブリ専用のスプレーはすぐ手が届く場所に置いておき、ゴキブリを見つけ次第、噴射しましょう。ゴキブリの通り道となる場所に待ち伏せタイプの駆除剤を設置する、毒餌(ベイト剤)を仕掛けるなども効果的です。

秋のゴキブリ対策は生き残りを駆除すると効果的

ゴキブリを越冬させないためにも、秋にゴキブリを見つけたらすぐにスプレーで駆除してください。温かい冷蔵庫裏やコンロ裏などに駆除剤や毒餌をしかけ、越冬できる場所を奪いましょう。

冬のゴキブリ対策はベランダも注意

冬場のゴキブリは、室内の温かい場所はもちろん、ベランダにあるエアコン室外機裏や放置しているダンボールの中などで越冬します。
冬季のゴキブリは動きが鈍っているため、燻煙タイプの駆除剤を用いて一気に駆除しましょう。ベランダに敷いているすのこやユニット式のタイル、鉢植えなど、しばらく移動させていない物が置いてあるときは、一度取り除いて掃除や消毒をしておくとよいでしょう。

ゴキブリの侵入対策

続いては、お住まいやシーン別のゴキブリ対策についてご紹介します。

新築物件のゴキブリ対策


新築物件だからといってゴキブリがいないということはありません。建築中の資材屋ダンボールに卵が産みつけられていたり、内見の際にゴキブリが侵入することもあります。新築物件だからこそ、入居前にしっかりとゴキブリ対策を行うことをおすすめします。

おすすめのゴキブリ対策は次のとおりです。

  • ✓ 引っ越しに使ったダンボールを破棄
  • ✓ ゴキブリ対策としてエアコンの排水ホースを塞ぐ
  • ✓ 排水溝を塞ぐのもゴキブリ対策として有効
  • ✓ 換気扇にはフィルターを設置する
  • ✓ ベランダのゴキブリ対策は物を置かないこと

引越し時のゴキブリ対策

新築物件だけでなく、中古の一戸建てや集合住宅への引っ越しの際も、入居前にゴキブリ対策を行っておくとよいでしょう。荷物を運び込む前の何もない状態で、燻煙剤やベイト剤を用いたゴキブリ対策をとるのがおすすめです。

マンションでのゴキブリ対策

マンションの自室におけるゴキブリ対策は戸建てにおけるゴキブリ対策とそれほど変わりません。注意しなければいけないのは共有部分です。もし、入居したマンションの共有部分でたびたびゴキブリを見かけるときは、管理人や管理会社に相談しましょう。

アパートでのゴキブリ対策

賃貸のアパートでは、ゴキブリ対策をとろうと思っても、自分でできることに限りがありますよね。ゴキブリを多く見かけるという場合には、やはり管理人や管理会社に相談するのがおすすめです。自分でできるゴキブリ対策としては、侵入口(エアコン・排水溝・換気扇)を塞いだりベイト剤を置いたりするとよいでしょう。

ゴキブリの種類別に対策をしよう


実は、一般家庭で見かけるゴキブリと、商業施設で見かけるゴキブリには違いがあります。特徴を知って適切な方法で駆除しましょう。

クロゴキブリ対策

クロゴキブリは、一般家庭で見かけるゴキブリの種類です。外と家を行ったり来たりして生活します。クロゴキブリ対策としては、外出しているゴキブリが再び侵入しないよう侵入口を塞ぐのはもちろん、侵入経路にベイト剤を設置するのもおすすめです。室内を清潔に保ち、水気を残さないようにし、ゴキブリが住みにくい環境を作りましょう。

チャバネゴキブリ対策(小さいゴキブリ)

小さいゴキブリはチャバネゴキブリといって商業施設を住処にしているゴキブリです。寒さに弱いので、追い出すのがいちばんですが、飲食店での駆除は専門業者に安全に行ってもらうことをおすすめします。

最後に

今回は自分でもできるゴキブリ対策について、時期やシーン別にご紹介しました。ゴキブリは冷蔵庫裏や天井裏など、人の手が及ばない場所で過ごすことが多いです。ゴキブリを本気で駆除するなら専門業者を使って一掃されることをおすすめします。
株式会社ミナトはお客様のご要望に合わせてプランを組み、安全かつ迅速に対応いたします。ゴキブリの駆除はお気軽にご連絡ください。

http://minato-anshin.com/index.html

関連記事 こちらも記事もおすすめ